葬儀費用

葬儀費用見積書の見方

葬儀費用の見積書の主な項目は4つ。葬儀を行う上で最低限必要な物が含まれていた基本プラン料金、葬儀までの日数や参列者の人数によって変動する調整費用、遺族の考えによって追加するオプション費用、施設使用料です。ここでは、東京の葬儀社が実際に使用している見積書を例に、内容を解説していきます。

※ここで掲載している見積書は、プラン料金の一例です。
家族葬
・親族30名
・寺院手配は葬儀社が行う場合

家族葬プラン料金見積書例
  • 1 基本プラン料金

    葬儀を行う上で、最低限必要な物が含まれています。祭壇、棺、人数分の料理、火葬料等が含まれています。プラン料金に含まれる項目は、葬儀社によって違いがあります。何が含まれていて、何が含まれていないか確認が必要です。

  • 2 その他調整費

    参列者(会葬者)の人数によって変動します。会葬カード、通夜・告別式の料理の数、参列者に渡す返礼品の費用がここに記載されています。参列者の増減に伴い、金額も変動します。
    この例の葬儀の場合、葬儀規模が親族30名です。基本プランに含まれる料理の数は20名分ですので、10名分の料理がこの項目で追加され、計上されます。

  • 3 オプション料金の解説

    葬儀までの日数や遺族の希望によって、変動する費用です。葬儀までご遺体の状態を維持するために必要なドライアイスの費用は、火葬場の混雑状況により、葬儀までの日数が伸びて、プランに含まれている日数分を超えた際に追加料金が発生します。祭壇や棺をグレードアップした際、基本プランに含まれるベースとなる金額との差額分が追加で加算されます。

    湯かんやメイク、着せ替えといった納棺師サービスを希望された際に追加されます。

    葬儀社によっては、故人の生前の写真をパネルにし、思い出コーナーに飾ったり、映像制作を行うところもあります。

    菩提寺がなく、寺院の手配を葬儀社に依頼した場合、読経、戒名等の謝礼はここに含まれます。

    火葬場が併設されていない斎場・葬儀場の場合、火葬場までの移動にマイクロバスを使用します。

    寝台車、霊柩車ともに規定の走行距離を超えた際に追加料金が発生します。

  • 4 施設項目使用料

    使用する斎場・葬儀場によって、金額が違います。
    病院からの搬送先に安置施設を選んだ際、かかってくる費用です。自宅安置の場合、費用はかかりません。

家族葬プラン料金見積書例
家族葬プラン料金見積書例

見積もり書の基礎知識

事前の見積もりと葬儀前の見積もり。金額が違うのはなぜ!?

生前に葬儀の事前相談をすると、事前相談の要望に合わせた見積書を提供する葬儀社もあります。この見積書は、葬儀費用の仕組みと、葬儀を行える最低限の費用を理解してもらうために提供されるものです。参列者の人数と葬儀までの日数によって葬儀費用が変動することを確認することが重要になります。

逝去の日を迎え、葬儀の日時が確定すると、葬儀までの日にちが分かります。僧侶や家族・親族の都合、斎場・葬儀場・火葬場の空き状況によって葬儀の日程が確定します。葬儀の日まで故人を安置する専用の安置施設を利用する場合、利用日数によって、使用料の総額が変わってきます。

また、葬儀の内容が確定し、参列者のおおよその人数が決まってくると、通夜、葬儀・告別式の料理、返礼品の数が、事前相談時をしていた場合は、その時より変動する可能性があります。

このほか、遺族の考えで追加されるメイクや湯かんなどのオプションの料金も総額費用に反映されます。

葬儀の契約書を交わすときには、これらの費用の変動を反映した見積書が葬儀社から提供されます。事前相談の見積もりと葬儀前の見積もり。この2つの総額費用に差があるのは、事前相談のときと、葬儀の契約書を交わすときとで、変動する費用があるためです。

事前相談の見積書 具体的な葬儀のイメージがない中での見積書。まず費用の仕組みを理解するためのもの。
契約前の見積書 参列者の人数、葬儀のスタイルやが具体的に決まり、見積書に具体的に落とし込んでいった結果の見積書。

搬送料金の仕組みとは?

搬送費用とは、遺体を病院から自宅、または安置施設に搬送する際に発生する料金です。10kmまでは○○円と一定の価格が設定されていますが、搬送距離が伸びるごとに料金が追加されていきます。

葬儀社に寄せられる意見では、病院と搬送先の自宅が3kmほどの距離なのに、実際に請求された搬送料金は10kmで計上されていた、といった声があります。

ではなぜ、10kmで請求されてしまったのでしょうか。
搬送距離の計算方法は、病院から一番近い搬送会社の車庫→病院→自宅までのすべて距離を合算したものです。たとえ病院から自宅が3kmの距離であっても、10kmの距離で料金が計上されたのは、病院からではなく、搬送会社の車庫から自宅までの距離を合算して搬送費用を計算するからです。

お問い合わせ・資料請求・ご相談

ご質問や資料請求などお気軽にお問い合わせください!

  • 葬儀についての不安や疑問を解消したい。
  • 複数の葬儀社の見積もりが早く欲しい。
  • 気になる葬儀事例、葬祭ディレクター・エンディングプランナー、葬儀社について、さらに詳しく知りたい。

こんなときはお気軽にご相談ください。

  • 24時間365日
    メールでも電話でも
  • お問い合わせ・
    ご相談・資料請求は
    すべて無料
  • 葬儀の専門スタッフが
    ご対応

お問い合わせ・資料請求・ご相談