957

この葬儀事例の基本情報

葬儀スタイル
1日葬
規模
宗派
キリスト教
お見積り予算
100万∼150万円
葬儀費用内訳
香典返し
なし
告別式実施日
2013年秋

お問い合わせ・資料請求・ご相談

この葬儀事例の特徴

【ビリヤード】当時、ボーリングと同じくらいに一世を風靡したカッコイイスポーツといえばこのビリヤード。
【俺もポールニューマンのように・・・】
と大ヒットした映画【ハスラー】が火付けとなり故人様も仕事の合間を縫っては仲間と行っていたそうです。
しかし、お子様が生まれ家庭を持ってからはもっぱら仕事しごとシゴト。。。
千葉など工業地帯に単身赴任もあり、お子様の小さい頃は【男は外で稼いでくる】という状況だったそうです。
そしてそのお子様もそれぞれ家庭を持ち、孫が生まれひと段落してから再度横浜のビリヤード場にかけつけ仲間と一緒に行っていました。
また、自身が現役時代に子供にしてあげられなかった恩返しとみなさんの自宅が近いこともあり、孫に対してはできる限り時間を作り【孫との時間】を通じてお子様との時間をすごしていたというお話も頂きました。
このたびは家族の意向で【内々だけで送ってあげたい】話から家族葬となりますが、あったかい雰囲気でお手伝いをさせて頂きます。
現場はかわさき北部斎苑様。
混雑状況の都合上、会場は200名の大きいな大式場。
家族の中で故人様のみ洗礼を受けていたということで、宗派はキリスト教カソリック。
A-1の写真に棺を縦において皆様で囲むスタイル。
予算の都合上、供花を棺の周りにおいて華やかな雰囲気でお飾りさせて頂きます。

そして式場後方にはオモイデコーナー。
家族に用意して頂く写真は模造紙に今までの家族の写真を切り貼り。
【おじいちゃんありがとう】
のタイトルの下にはたくさんのお写真が張り出され、紙のお花(よく幼稚園のお遊戯会などで登場するもの)で囲んで家族に一緒に作成致します。
そして故人様の昔の白黒写真はお預かりをし、家族のお写真に負けない写真を作成。
まさしくビリヤードを行っている貴重なお写真をメインに映画ポスター調にしあげました。
そして。。。思いでコーナーに飾るビリヤードの“キュウ”(球を突く棒)を預かる際に
『いや~本当は退院してからもビリヤードやりたがっていたとおもうんですねよ。でも病気で痩せてしまった姿を仲間に見せたくない気持ちがあって。。。いけなかたんですよ。それぐらいじゃないですかね。ココロ残りは。。。』
とご長男の一言。
そのお気持ちに答えつつ“ココロ残りは振り払っていただきましょう!?”
と、吉岡さんの了承も頂き、本試合硬式用のビリヤード台をスタンバイ。
搬入設営にかかる時間はなんと4時間!?
前日設営という条件も加わり決行させて頂きます。
故人様のもっていた“エルビスプレスリー”のbgmをバックに当時のクラシックな“プールbar”を再現。
そこに先ほどの写真もスタンバイし本格的な空間でみなさんで一緒にすごして頂きます。

そしてクライマックス。
4人いるお孫さんから大好きなおじいちゃんへ最後プレゼントメッセージ。
家族だけ。。。だからこそより近い距離、内容でお手伝いさせて頂きます。

この葬儀が行われた斎場・葬儀場・火葬場

通夜、告別式
かわさき北部斎苑
神奈川県川崎市高津区下作延6-18-1
JR南武線津田山駅より 徒歩7分
火葬
かわさき北部斎苑
神奈川県川崎市高津区下作延6-18-1
JR南武線津田山駅より 徒歩7分

この担当者の葬儀事例

お問い合わせ・資料請求・ご相談

葬儀ガイドに参加したい葬儀社の方へ