944

この葬儀事例の基本情報

葬儀スタイル
一般葬
規模
~100人
宗派
仏教
お見積り予算
200万円以上
葬儀費用内訳
香典返し
なし
告別式実施日
2016年夏

お問い合わせ・資料請求・ご相談

この葬儀事例の特徴

元気だった頃のご夫婦の想い出を思い出していただきます。

故人様と奥様のお二人はいつも揃ってお出かけになられ、主に手段はバイク。
故人様が運転をし、後ろに奥様が乗ってというのがお二人のお出かけスタイル。
10年で10万キロは走ったというその距離の通り、関東近郊はほぼバイクで走ったそうで、中でも千葉県は県内各地を全て行き尽くしたとおっしゃっています。
海も山も色んな風景があって行きやすいというのが理由だったようです。

また、食べることが大好きで、各地で名産やお土産に舌鼓を打っていたようです。

自営でいつも夫婦二人、お子様が独立されるまではご家族で仕事。
なので、奥様も、お子様方もお仕事の時間も知っています。
アーバンの取り組みにも共感頂いています。
その上で、この度はご家族揃って、そこが大事ではないとおっしゃっています。

この度はやはり、奥様との時間。
長女様も長男様も皆まではおっしゃらないですが、奥様がしっかりと決めていくことをサポートされております。

恐らくご夫婦、晩年は夫婦の時間=介護や看病の時間だったことと思います。
元気だった頃のように出かけることも食べることも出来ない真逆の時間を過ごしていたはず。
出来ればこの記憶で終わるのではなく、昔の夫婦の時間が本来の夫婦の時間だったのだと思って送っていただきたいと思います。

■出掛けた時間の巻き戻し=ご家族に、主に奥様に、夫婦でお出かけされた時のお写真を探して頂き、お飾りします。
多くのご会葬が予想される中、それをメインにするのはちょっと違う、という奥様の考えもあり、思い出コーナーとしてというよりは祭壇にさりげなくお飾りをさせていただきます。
なので祭壇はツーリングでたくさん通ったであろう野山の雰囲気にいたします。

■食べて楽しんだ時間の巻き戻し=方々走られた中で、特に走破したとおっしゃる千葉県。そこの各地の名産を手に入れ、通夜後に夫婦で召し上がっていただきます。

掛け替えのない夫婦の時間を楽しかった頃の時間としてお送りしていただけるよう、精一杯お手伝いしてまいります。

この葬儀が行われた斎場・葬儀場・火葬場

通夜、告別式
代々幡斎場
東京都渋谷区西原2-42-1
京王新線幡ヶ谷駅より 徒歩6分
小田急線代々木上原駅より 徒歩20分
火葬
代々幡斎場
東京都渋谷区西原2-42-1
京王新線幡ヶ谷駅より 徒歩6分
小田急線代々木上原駅より 徒歩20分

お問い合わせ・資料請求・ご相談

葬儀ガイドに参加したい葬儀社の方へ