47

この葬儀事例の基本情報

葬儀スタイル
家族葬
規模
~30人
宗派
仏教
お見積り予算
100万∼150万円
葬儀費用内訳
香典返し
なし
告別式実施日
2013-2014年冬

お問い合わせ・資料請求・ご相談

この葬儀事例の特徴

人への感謝の心配りを忘れないステキな故人様

この度、お亡くなりになりました故人様、大正生まれの90代
喪主を務めるご長男様は「本当によくここまで生きてくれた、命燃え尽きた様に亡くなっていきました。寿命が尽きた!そのままの形でした」

ご姉弟4人いますが末っ子のご長男様が喪主を務めますが、ご近所の養護施設に入所してからは長男夫婦が毎日、面会と介護に通っておりました。
「そこまで、できたのもこの人のおかげだ!」と奥様を指さしてお話が始まりました・・・

綿密な下調べの上で葬儀社を決める

弊社の電話対応してくれた方の案内に安心が出来たと絶賛、事前対応においては沢山あった質問事項を全て答えてしまったことにも絶賛、その後安置対応してくれた担当者にもしっかりとフォローしてもらったので、良かった!とおっしゃってくださいました。
弊社を希望されるまで他社8社を見比べてネットで調べ上げておりました。
リサーチ表を作成しあらゆる観点から判断して弊社をお決めになったようです。
以前に執り行った父親の葬儀をもとに話が進みます。

裁縫で鍛えた故か最後までしっかりとしていた

また、故人様は最後まで痴呆症等の障害もなく意識がしっかりとされていたそうです。
何故、そこまで高齢にも拘らずしっかりとされていたのか?
「裁縫」です!
裁縫を中心とした作品が沢山残っておりました。
面会に行くと「次回来る時は赤い糸を買ってきて」などと糸や、針、布をご長男夫婦が調達係りとして届けていたそうです。その他の作品は親族の方々も多くお配りしており、みんなにもらい回っているほど・・・。

それ以外にもご長男が集めていた品物は昭和10年代頃の証書や書物、証明書や卒業証書が多く残されており、昭和の歴史と共に生きてきた事を表現したいようです。

この葬儀が行われた斎場・葬儀場・火葬場

通夜、告別式
総持寺 大日堂斎場
東京都西東京市田無町3-8-12
西武新宿線田無駅より 徒歩5分
JR中央・総武線吉祥寺駅より 西武バス吉64系「花小金井行き」乗車、「田無三丁目」下車
火葬
多磨葬祭場 日華斎場
東京都府中市多磨町2-1-1
西武多摩川線多磨駅より 徒歩10分
JR中央線(快速)武蔵小金井駅より 京王バス(多磨霊園駅行)「多磨町」下車徒歩5分
京王線東府中駅より ちゅうバス(多磨町ルート)「多磨葬祭場前」下車徒歩0分

お問い合わせ・資料請求・ご相談

葬儀ガイドに参加したい葬儀社の方へ