4601

この葬儀事例の基本情報

葬儀スタイル
一般葬
規模
宗派
お見積り予算
100万∼150万円
葬儀費用内訳
香典返し
なし
告別式実施日
2018年夏

お問い合わせ・資料請求・ご相談

この葬儀事例の特徴

自身の両親兄弟を早くに亡くし、2年前には息子さんを送り辛い経験をしてきた故人様。 だからこそ子・孫・曾孫と皆のことを大事にして、「家族が宝」とよく言っていたと娘さんが仰っていました。 その気持ちが皆様に伝わっておりお孫さん、曾孫さんにとても大事にされていたことを不思議に思っているのと同時に、とても喜んでいたみたいです。 長い間、家族の優しく包んでくれていた故人様。残された家族が皆思っている感謝の気持ちを伝えられる式になるよう、家族友人にセーターを編んでプレゼントするくらい編み物が大好きだったとのことで、毛糸と棒針をお棺に納めていただきました。 あと大好物だった伊勢芋のマグロの山かけも一緒に納めていただきました。

この葬儀が行われた斎場・葬儀場・火葬場

通夜、告別式
やなぎ会館てんけい斎場
三重県多気郡多気町仁田670-3
JR参宮線多気駅より車で10分
JR紀勢本線相可駅より車で5分
伊勢自動車道勢和インターから10分

この担当者の葬儀事例

三重県多気郡多気町
000
000
000
詳細を見る>
三重県多気郡多気町
000
000
000
詳細を見る>
三重県多気郡多気町 50万∼100万円
167
000
000
詳細を見る>
三重県多気郡多気町 150万∼200万円
175
000
000
詳細を見る>

お問い合わせ・資料請求・ご相談

葬儀ガイドに参加したい葬儀社の方へ