41

この葬儀事例の基本情報

葬儀スタイル
自宅葬
規模
~30人
宗派
仏教
お見積り予算
100万∼150万円
葬儀費用内訳
香典返し
なし
告別式実施日
2015年春

お問い合わせ・資料請求・ご相談

この葬儀事例の特徴

お子様から最後のお誕生日をお祝いしていただきます。

2014年3月にお手伝いをさせていただきましたご家族様のリピートになります。

先だってはお父様。
この度はお母様がお休みになられました。

お通夜前日の17時から打合せをさせていただきましたが、
そもそも、そんなギリギリのお時間からの打合せになったのも、
当社の都合というのもありますが、ご家族も全く不安はありませんでした。
なぜならば、昨年のご経験もあり、参列者も基本的には同じ。
段取りなども分かっているので、
「以前と同じカタチで」
それが家族の要望であり、この度のお式における全てでした。

「知っている」からこそ、理屈でのそれ以上のご案内は少しも響かず。
それであれば、ご説明や雑談の中でポイントを絞り、集中的に感じる事にしました。

にわかに「慣れている風」で打合せをお聞きになるご家族。
その中で、手元にある情報から間もなくお母様のお誕生日であることに気付き、
「もう少しで誕生日でしたね」
と、お伝えすると、ご長女様が
「そうなのよぉ、誕生日までは生きると思ったんだけどねぇ」
と、笑いながらおっしゃりました。

また、お預かりしたご遺影写真は先立たれたご主人と仲睦まじく写っているもの。
それを拝見した際に、
「ご夫婦は仲がよろしかったんですか?」
と、お伺いすると、
ご長女様も次女様もご長男様も、
「そうなのよお、気持ち悪いぐらいにね」
とのこと。

このことから、
誕生日とご主人にポイントを絞り、ご案内をさせていただきました。

バースデーケーキをお手向け

祭壇や料理、棺に至るまで全てご主人のご葬儀と同じカタチ。
もちろん見知ったもので、というのもありますが、
上記のような仲がよろしかったから同じ、というのもあるように感じました。

その上で、「お父様がいらっしゃったら、お母様の誕生日をどのようにお祝いされるか、考えてみませんか?」

と、お話させていただいたところ、
お子様方皆様、打合せのなかで一番の笑顔になり、
どうだろうねぇ・・・とお話いただきました。
そこで、ご長女様にひと足早いけど、お誕生日を皆様でお祝いしませんか、
とご案内。
お願いをして、ケーキをご用意していただくことに致しました。

私たちからも誕生日のプレゼント

そして、以前のご縁もございますので、我々も何か誕生日のプレゼントをご用意させていただきますね、
とお約束をさせていただいたので、フラワーリングをご用意させていただきます。

そのお二つを最後にお手向けいただき、ご家族と共にひと足早いお誕生日をお祝いして参ります。

この葬儀が行われた斎場・葬儀場・火葬場

火葬
堀ノ内斎場
東京都杉並区梅里1-2-27
東京メトロ丸ノ内線新高円寺駅より 徒歩8分
東京メトロ東西線中野駅より 関東バス(中野~五日市街道営業所・吉祥寺)に乗車し「杉並車庫前」下車 徒歩3分
JR中央・総武線阿佐ケ谷駅より 京王・都営バス(阿佐ヶ谷~渋谷)に乗車し「杉並車庫前」下車 徒歩3分

お問い合わせ・資料請求・ご相談

葬儀ガイドに参加したい葬儀社の方へ