39

この葬儀事例の基本情報

葬儀スタイル
家族葬
規模
~30人
宗派
仏教
お見積り予算
100万∼150万円
葬儀費用内訳
香典返し
なし
告別式実施日
2013-2014年冬

お問い合わせ・資料請求・ご相談

この葬儀事例の特徴

責任感が強く一家を支え続けた故人様

故人様は5人兄弟の長女として、お生まれになり、
その生い立ちから、性格である責任感が
養われたのだと感じました。

ご結婚後、
ご主人が飲食店を始められると、
それを支え、
ご主人が体調を崩し、お店を閉めてからは、
今度はお店の切り盛りと子育て、
そしてご主人の看病・介護とまさに
肝っ玉母ちゃんのように生活をされていました。

お話から察するに、
非常に「空気を読む方」というのが
イメージとして湧いてきました。
例えば、ご主人がお元気な頃はそれに従い、
ご主人が倒れられてからは、今度はご自身が前に出て、
というように、お子様の頃に培われた持ち前の
責任感で一家を支えられました。

お子様はご長女様と次女様のお二人。
お打合せの中で出てきたのは、
最後まで幸せに過ごしたということです。

ゆとりのある幸せな生活

もちろん、ご苦労もあったと思いますが、
ご主人と共に新しいお家で飲食店をはじめ、
その後、お店を閉めた後も、
一度は土地を売却する話も出ましたが、
そこに次女様のご主人が手を貸して、
現在のマンションを建てました。
空く事無くお部屋を借りる方がいるほど、
賃貸業で悠々と余生を過ごす事が出来たとのことです。

二匹のネコちゃんに囲まれ、
幸せに過ごしていたそうです。
それが、亡くなる一年半ほど前、
突然倒れられて、以来ずっと
意識が無いまま、先日眠るように
息を引き取ったそうです。

前向きな気持ちでのお別れとしての葬儀

ご家族曰く、
おばあちゃまは、自分たち家族に訣別する
までのお時間を長めにくれたのだと感じて
いらっしゃいます。

幸せな人生を送って、
最後も家族揃って見送ることの出来た
幸せな人生。

そんなおばあちゃまのお別れに際しても、
ご家族はとても前向きでいらっしゃいます。

お好きなお花と家族に囲まれて送れれば、それだけでいい

そんなセリフがご家族から出てきましたので、
そのままお考え通りにお式をしましょう、と
ご案内させていただきました。

この葬儀が行われた斎場・葬儀場・火葬場

通夜、告別式
仙行寺 沙羅ホール
東京都豊島区南池袋2-20-4
西武池袋線池袋駅より 地下通路39番出口 徒歩2分
火葬
落合斎場
東京都新宿区上落合3-34-12
東京メトロ東西線落合駅より 徒歩5分
都営大江戸線中井駅より 徒歩8分

お問い合わせ・資料請求・ご相談

葬儀ガイドに参加したい葬儀社の方へ