112

この葬儀事例の基本情報

葬儀スタイル
家族葬
規模
~50人
宗派
仏教
お見積り予算
100万∼150万円
葬儀費用内訳
運営スタッフ 設営セット 会葬返礼品 礼状 通夜料理 告別式
香典返し
あり
告別式実施日
2015-2016年冬

お問い合わせ・資料請求・ご相談

この葬儀事例の特徴

「父の姿を知ってもらいたい。そして、お疲れ様。ありがとう」

という思いを伝えたいというそんなご家族の想いをカタチにしてきます。
故人様は木工機械の会社で職人としてお勤めになる仕事一筋!…なかたではありませんが、
仕事は真面目になさっていたとのことです。
喪主様が幼いころ会社の見学に行かれたさいに、職人として働くお父様の姿を見て、すげ~なー。と感じたそうです。
そんな故人様を語る上で欠かせないのが野球。
会社で始めた野球といってもキャッチボール程度ですが…。
そこからず~っと続けられていらっしゃいました。
晩年は地域のチームの監督を務め、A級のリーグで3回地区優勝へと導きました。


晩年はご病気で、野球もお酒もそして故郷の長野に帰ることも叶わなかった故人様。
そんな故人様の願いを叶える時間が必要になると感じました。

そして、
「何故、野球の用具を飾りたいのですか?」と伺ったところ。
「父の人生を知ってもらい、父のことを思い出して欲しいんです。」
ならば、それをカタチにしましょう。

故人様の故郷長野の雄大な自然をイメージしてお花を飾ります

この度のお式場は谷塚斎場の南館での家族葬となります。
式場に入って目に入るのは思い出コーナー…は置いといて…!
式場祭壇の中央にはにっこりと微笑む故人様のお姿。
ご遺影写真の背景は晩年故人様がお持ちになられていた故郷、長野のお写真。
こちらを使わせていただきました。
故郷に帰りたがっていたという故人様が、お帰りになることができ、にっこりと微笑んでいるようなお写真をイメージしました。

その周りを囲むお花は、白と薄い青色ベースでお飾りをします。
長野といえば、雄大な自然そして山の稜線。
そのどこまでも続く山々の良縁をイメージしたお色味と形でお飾りをさせていただきます。
頂いたご供花も、アクリルで中に浮いているかのような印象でお飾りをします。
山々の稜線の周りに雲が広がっている、そんなイメージでお飾りをします。

会葬者の方々に父の姿を知って頂くための思い出コーナー

そして、事前でもお話しがありました思い出コーナー。
ずっとお好きだった野球の道具をお飾りします。
野球をなさっていた故人様の表情や声が聞こえてくるような空間をお作りします。

そして、最後にはそのユニフォームをお手向けするのと同時に皆様からのメッセージもいただきます。
今までのたくさんの感謝をユニフォームに綴り、故人様にもっていっていただきます。
晩年は飲むことが叶わなかったお酒も最後はたくさん飲んで頂きます。
いいちこをお湯割りで、梅干しを入れて。
寒い寒い冬の日の旅立ちとなりますが、
温かい焼酎。
そして、暖かい家族に見守られて。
お見送りを頂きます。

この葬儀が行われた斎場・葬儀場・火葬場

通夜、告別式
谷塚斎場
埼玉県草加市瀬崎4-6-36
東武伊勢崎線谷塚駅より 徒歩10分
東武伊勢崎線谷塚駅より 東武バス「花畑桑袋団地行」に乗車 「谷塚斎場前」下車
火葬
谷塚斎場
埼玉県草加市瀬崎4-6-36
東武伊勢崎線谷塚駅より 徒歩10分
東武伊勢崎線谷塚駅より 東武バス「花畑桑袋団地行」に乗車 「谷塚斎場前」下車

お問い合わせ・資料請求・ご相談

葬儀ガイドに参加したい葬儀社の方へ