1079

この葬儀事例の基本情報

葬儀スタイル
家族葬
規模
~30人
宗派
仏教
お見積り予算
200万円以上
葬儀費用内訳
香典返し
なし
告別式実施日
2014年夏

お問い合わせ・資料請求・ご相談

この葬儀事例の特徴

仕事に誇りを持ち、
仕事を全うされた故人様を雄大、壮大に送り出すことで、
故人様の偉大さをあらためて感じて頂きます。

このたびお手伝いさせていただきます故人様は、
海軍自衛官を長い間お勤めになられました。
打ち合わせ時に自宅へお伺いしますと故人様の部屋には数々の賞状や盾。
喪主をお勤めになります奥様からは聞かずともその数々のエピソードを聞かせていただきました。
その時点で故人様への愛、仕事一筋で頑張ってこられた点を尊敬しておられます。

仕事は365日働き尽くし、
家族で揃って旅行、なんてことはとても無理だったようです。
長男、次男とキャッチボールをしていたのはなんとお父様ではなくお母様。

お母様のご両親のお葬式にも故人様は参列できず、
「ミサイルが飛んできたらどうするんだ、誰が守るんだ」
そこまで職務を全うされたそうです。

少ない家庭の時間の中では穏和で無口、
仕事の話を持ち込んだりすることはなくごろごろしていたそうです。

仕事に大忙しの故人様でしたが、
「母は愚痴の一つも言わずに父を支えてきた」
長男様、次男様、口を揃えてそうおっしゃっておりました。


このたびは故人様を仕事をしているときのように誇り高く送り出してあげることが、
最後のお別れをするうえで奥様にとって必要なことと感じます。

勲章を受賞した際のお写真をご遺影写真に、
湯かん後には海軍の純白の制服にお着せ替え。
棺からみえる故人様は昔の全盛期の姿。
祭壇は故人様の職場である海をデザインした祭壇。

故人様は数々の勲章をいただいてきておりますが、
お別れの花入れ時には最後に
故人様を蔭から支えてきた奥様から
最後の勲章としてコサージュを用意しております。

国を支え続けた故人様、
その背景を支え続けてきた喪主様。
故人様にとっても奥様から勲章を授り「威風堂々」のBGMをバックにご出棺となります。

この葬儀が行われた斎場・葬儀場・火葬場

通夜、告別式
戸塚斎場
神奈川県横浜市戸塚区鳥が丘10-5
JR横須賀線戸塚駅より 神奈川中央交通バス「弥生台行き」に乗車し、「戸塚斎場前」で下車
相鉄いずみ野線弥生台駅より 神奈川中央交通バス「戸塚バスセンター行き」に乗車し、「戸塚斎場前」で下車
ブルーライン踊場駅より 徒歩15分
火葬
戸塚斎場
神奈川県横浜市戸塚区鳥が丘10-5
JR横須賀線戸塚駅より 神奈川中央交通バス「弥生台行き」に乗車し、「戸塚斎場前」で下車
相鉄いずみ野線弥生台駅より 神奈川中央交通バス「戸塚バスセンター行き」に乗車し、「戸塚斎場前」で下車
ブルーライン踊場駅より 徒歩15分

お問い合わせ・資料請求・ご相談

葬儀ガイドに参加したい葬儀社の方へ