54

小玉 泰之のプロフィール

年齢
35
対応エリア
東京都 江東区
出身
埼玉県
前職
豆腐屋(接客業)
経験年数
3年
経験参列者数
300人
得意な宗派
仏教
所属葬儀社
葬儀社アーバンフューネス
資格
趣味
海外旅行:インド(生死観を学ぶ)

お問い合わせ・資料請求・ご相談

小玉 泰之の特徴

お客様目線が大切



ご葬儀をお手伝いする度に、自分の行動や言動の一つ一つに対し、意味や意義を深く考えています。 それがご家族にとっての安心や信頼に繋がっているのかどうか、又自分本位になっていないかどうかを、 常に俯瞰して自分を見つめられるように心がけてお手伝いしております。

生前のご相談について



万が一が起こる前、「葬儀」について調べることに罪の意識を持たれる方がいらっしゃいます。 まだ頑張って生きようとしているのに、周囲が先にギブアップしてしまっているようで申し訳ないと不謹慎に受け止めている方がいらっしゃいます。 実はご葬儀を終えたご遺族様より頂いたアンケートを見てみると、事前相談をしておいて良かったという声が非常に多いのです。 中でも費用に関しての不安が解消されて、気持ちの余裕と安心感ができた。事前相談を通じた方が満足度が高い傾向にあります。

誰しも考えたくないご葬儀。安心してお任せできる葬儀社選びが事前に必要であると考えております。 葬儀社をいったん決めてしまった後は、残された時間を大切に過ごして頂きたい。 そんな思いから、生前のご相談も承っております。

ガンジス川での出来事

インド旅行中に衝撃を受けたのがガンジス川での光景です。テレビやガイドブック記事で知っているつもりでした。そう「つ・も・り」でした。眼下にガンジス川を見下ろした光景は一生忘れることが出来ないです。河原で火葬しているのです。火力を薪に頼っていることもあり、人影を確認できました。ガンジスは聖なる川であり、川に浸かれば身が清まり、川で洗濯をすればその汚れが落ちて行く。ヒンドゥー教徒にとって最大の願いは、遺体を灰にしてガンジス川に流すこと。ガンジス川は全てのものを浄化する力があり、この世の苦しみから解き放たれ、解脱できると信じているからです。

お問い合わせ・資料請求・ご相談

葬儀ガイドに参加したい葬儀社の方へ